第5回 福田川さんぽ 「冬の小川をゾロゾロ行くよ」

「小川フィールド」と親しまれている垂水の里山が再開発されるという計画があります。

私たち福田川クリーンクラブは、その小川フィールドに足をふみいれ流域の環境や歴史について学びながら散歩してきました。

もしかしたら、数年後にはこの小川の棚田などの風景や希少な昆虫などの生物は見れなくなるかもしれません。

自然の特性を活かし、人も生き物も共存できる環境作りが出来るように努力していかなければならないと切に感じました。

開催告知 | 第5回 福田川さんぽ「冬の小川をゾロゾロ行くよ」

都市計画道路「須磨多聞線」はご存知でしょうか。
中央幹線月見山から高倉台、多井畑、桃山台、垂水ジャンクション北側を経て、週末大渋滞が発生する小束山6交差点を結ぶ道路。

いよいよ円で示す約72ha(垂水区が1/4須磨区が3/4)の再開発計画が進むという話が聞こえてきました。
福田川の支流にあたる小川といえば、垂水の里山として「小川フィールド」と親しまれています。
数年後には造成され宅地になり、原風景は記憶の中に。また、希少な昆虫・植物は見れなくなるかもしれません。

福田川クリーンクラブでは、流域の歴史や自然を楽しむ「福田川さんぽ」を年3回実施しており、今回は小川フィールドに足を運びます。

日  時 : 12月15日(土)午前10時から
集合場所 : つつじが丘ショッピングセンター

ご興味あるかたは、是非ご一緒しましょう!

第4回福田川さんぽ

トレジャー編 滝の茶屋に残る日本の滝

2018年度1回目となる今回のさんぽは福田川の本流を少し離れて、東垂水・滝の茶屋に残る日本の滝を巡りました。

昔は4本あった滝ですが、現在はそのうちの2本の滝を見ることができました。

第3回 福田川さんぽを満喫

第3回 福田川さんぽが開催されました。今回は名谷駅横の落合池からスタートして神和台付近まで名谷の棚田の地形を満喫するコースでした。

昔、玉子温泉という温泉が存在していたようですが現在では面影はわかりませんでした。しかし、垂水の歴史をたくさん触れた素晴らしい一日となりました。

福田川さんぽ開催のお知らせ

福田川さんぽの第2弾は,名谷の「谷」を実感するさんぽです.

日時:2017年12月2日(土) 10:00~12:00
集合場所 : あじさい公園(事前登録なし現地集合)
行程:あじさい公園~賽の神神社~東名奥津神社~小川合流地点~大門川~中山
案内人:神戸市立工業高等専門学校 都市工学科 准教授 高田知紀先生

福田川ウォークのご案内

walk

2月の福田小学校前の清掃活動は中止します。

次回は、2017/03/26(日) 9:00〜
手ぶらでも参加出来ます。参加希望の場合は、お気軽にお声がけください。